子犬期

エリザベスウェアって。。

こんにちは。tsujidogです。

前回はチャーミーが去勢手術をしたお話をしました。

去勢手術後は患部を舐めたりするのを防止するためにエリザベスカラーを付けるのが一般的ですが、
エリザベスカラーだと水を飲むのが大変だよ、と聞き留守番があるチャーミーにはエリザベスウェアを用意しました。

こんな感じです(笑)

🍌は出せて、💩をしても大丈夫。
すごい便利は便利なんですけど…

背中からめっちゃ毛がもれる(笑)
あとは抜糸まで着ていなくちゃならないとは言え、こんなに長期で服を着せ続けたことがなく、毛玉が至る所にできて絶句。。

【送料込】【エリザベスカラーの代わりになる】動物病院と共同開発 獣医師推奨 犬用術後服エリザベスウエア(R)(男の子 雄/大型犬用)【日本製 国産 純正品 避妊 去勢 乳腺腫瘍 介護服 ゴールデン ラブラドール 術後着 術後 手術】【犬猫の服 フルオブビガー】

価格:5,690円
(2023/4/24 14:48時点)
感想(34件)

患部の消毒もあるので、脱がしては洗ってと使ってはいましたが、今すぐにでもトリミングに行きたいと思って我慢しました。

病院によってはエリザベスウェアもなしで良いよ~って言ってくれるところもあるみたいです。

傷口を舐めちゃうのは自然な行為なのでOKという考え方のお医者さんもいるんですね!

退院した日こそ元気がなかったチャーミーですが、それは当日だけで次の日から元気はいっぱい。

お散歩に行くのは問題ないけど、草むらとはやめといた方がいいかも~と病院では言われました。

まぁダイブするよね…

とにかく次のトリミングまではブラッシングで乗り切りましょ。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です